HOME PC関連 趣味

新APU_RYZEN_5_2400GとNVMeでPCを組み立てた時に立ち憚った壁

投稿日:2018年3月20日 更新日:

群発頭痛で死んでいるのにPC組みました。
5年ぶりぐらいの組み立てで引っかかったので記載します。

今回の構成は下記
CPU:AMD CPU Ryzen 5 2400G with Wraith Stealth cooler YD2400C5FBBOX
M/B:BIOSTAR B350GT3 AMD RYZEN用 B350 MicroATX(後で交換しました)
memory:CFDデスクトップPC用メモリ PC4-19200(DDR4-2400) 4GBx2枚 288pin (無期限保証)(Crucial by Micron) W4U2400CM-4G
SDD:WD SSD SSD M.2 256GB WD Black / PCIe Gen3 NVMe 8Gbs / 5年保証 / WDS256G1X0C
ケース:ミドルタワーPCケース JAX-02W (黒透 kurosuke)

上記で約5万で組み立てました。
下記は使いまわし

電源:据え置きAbeeの650W
HDD:据え置きWD 2TB

まず、20180320現時点でお困りの方に言えることは
ただ一つBIOS更新してみてください!
困ってない人は多分この記事見てないけど!
※BIOSの更新で失敗した場合、故障対応されない場合が
ありますので自己責任になります。

その① POSTしない・・・
組みあがったあとにPOSTしねぇ・・・
これは単純に私の見落としでBIOSTAR B350GT3は
BIOS6.1以降じゃないとCPUを認識しませんでした。

幸いなことに秋葉原に友人がいてRYZEN 5 2000シリーズreadyの
M/B買ってきてもらいました。
交換したM/BはAsrock AB350-HDVです。
ここはちゃんとPOST成功!
最新CPUを使うときはready対応のシールを確認しましょう。
貼ってあれば大抵POSTぐらいはします。
他の石がない場合はBIOSUPDATEもできないですからね。

その② M.2が認識しない!!
ここが難題ってか、わからなかった・・・
メモリもシングルで動いてるし
ってかねネットの情報かなり錯綜してる感じがあります。
もともとBIOSで認識しないものだとかドライバ必須だとか色々書いてありますね
んで自分の環境でわかったこと

・M.2ドライバ必須なのはWindows7(8.1以降はいらない!)
・AHCIモードでもインストールできます。(一部組み合わせではRAIDにしないといけないって書いてある人もいます。)
・CMSはUEFIにしといたほうがいいかも
・SATAの排他に関して、自身のM/Bがどういう仕様かもう一回確認を
・ReadeyであってもBIOSが最新であっても、
まずは最新のBIOSをあてましょう!
(※最新の場合は上書きしてみましょう)
あたりまえですが失敗して壊しちゃったら自己責任です。

なぜかというと私がいま使用しているM/B Asrock AB350-HDVは
最新(20180320時点)のBIOSが当たってましたが、上書きして下記症状が治りました。
M/B買ってきてもらった友人と二人で3時間ぐらいあの手この手をやってましたね。
P4.70→P4.70写真とっとけば良かった。。。

問題点
・メモリがシングルチャンネルで動いてる
・M.2が認識しない

見事、症状が治った後はハイタッチ!もう意地になってましたw

組み立て組み立て

いろいろ四苦八苦してLAN設足して
UEFI上でネット接続>ドライバダウンロードしてるとこ
※なんの意味もなかった!!

気になる性能は
CPUは概ねネットで書いてある通りの性能FX8350→Ryzen5 2400Gに換装
CPU PASS MARK

爆速NVMe!一番苦労したとこ・・・公式値までいってませんが
チューニングあんましてないのでまぁおk
CrystalDiskMarkはVer6.0.0

20180325追記 メモリocしてみました。
ってか単純にDDR4-3200にBIOS設定だけしかしてないんですが
約10%ほどベンチのスコアあがりました。

-HOME, PC関連, 趣味

Copyright© あとらくのブログ , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.