趣味

新潟5大 ラーメン 三吉屋

投稿日:

今回は新潟にいくと必ず食べに行く三吉屋の生めんタイプがamaz○nに
出品してたのでレビューです。

三吉屋とは
・新潟市で昭和32年ぐらいから屋台でやっていた老舗の支那そば屋
2017年8月6日、現在は古町の本店と新潟駅駅南に分家があります。
古町本店はらーめんとチャーシュー麺、冷やし中華のみの品書き
分家の駅南は餃子とかもありました。

実際に店舗食べたラーメンはこちら

私の主観ですが、古町は塩ラーメン(醤油7:塩3)っぽい感じのあっさりラーメン
駅南の方は醤油が少し強めですね。

面は細縮れでスープはあっさり鶏がらと煮干しの黄系色の醤油、
あっさりと感じますが出汁がよく出ており濃厚に口に広がります。
癖になります。
細縮れで凄く噛みやすくズルズルと飲むように食える食いやすさです。
私は大盛3杯たべたことありますw

ただ人の味覚は十人十色。初めて食べる人は
これがしょっぱいだけなんてレビューも。(;^ω^)

ちなみに新潟いくと私は必ず三吉屋のらーめんと
B級グルメで同みのタレとんかつ(とんかつ政ちゃん)
それと、駅南のステーキ屋のブロンコを必ず一回は回りますw

さて、今回の記事に関しては上記のラーメンが生めんタイプで
amaz○nに売っていたのでレビュー

まずはパッケージ

 

 

下ごしらえをします。

 

麺湯では1分30秒 できる限り強い火力を保ち水がこぼれない様に

 

さて、なにも入れてませんがとりあえず完成

 

たべてみますた。
うん。。がんばってる良くできてると思います。

良い点:
スープの再現率は良い

残念な点:
麺が細縮れではない
油部の量が少ない(これだけで再現率かなり上がりそうなんだけど)
味のベースが古町の本家というより駅南の味に近い(関東の人が商品開発したんかな?)

全体的に良いと思いますが個人販売なのか発送期間がちょっと長めですね。
新潟までいって食べれないときはこれで三吉を思い出すのも悪くはないけど
やっぱ現地いって食いたい!

そういえば2017年8月4日の東京築地場外火事が起きて
有名なラーメン屋さんの井上たべられなくなっちゃうのかな・・・・
好きなラーメンの一つだけど食えないのにレビュー書いてもな・・・

再営業を祈りつつ写真だけのっけとくぉ
再営業したらレビューかくぉ!

-趣味,
-

Copyright© あとらくのブログ , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.